ストリートダンス甲子園にいってきました!

 

 

みなさんこんにちは!

学生メンバーの大成です!

 

先日、9月29日は、布施で「ストリートダンス甲子園」が開催されました。

みなさんは行きましたか?

私はガッツリストリートダンス甲子園を楽しんじゃいました!

今回の記事は、そのストリートダンス甲子園のイベントレポートです。

 

ストリートダンス甲子園って?

 

ストリートダンス甲子園とは、9月29日に開催されたストリートダンスコンテストです。

誰でもエントリーでき、J:COMさんも撮影にくるんだとか。

しかも優勝賞金はなんと5万円!

しかもしかも、プロのダンサーも審査員としてやってくるガチのコンテストだと聞いたのですが・・・

はたしてどんなイベントだったのでしょうか?

 

ストリートダンス甲子園の内容

 

12時頃から、司会の方のあいさつを皮切りにイベントスタート。

まずは今回のコンテストの審査員の紹介から。

 

左から司会者さん、MISATOさん、K@TOさん、GENKIさん

 

MISATOさん、(HIP HOPチーム「Japiina」)
インスタグラム:@misato_ancutstonez

K@TO aka BRAVEさん(PUMP UP FAM)
ツイッター:@Kato_BIGPUMP

GENKI aka MaxxxXさん(DeaD sToCks YALLOW YELLOW)
ツイッター:@MaxxxX_tokyo

の三名がそれぞれスタイリッシュに登場。

 

この時点で会場のバイブスは大盛り上がり。

エントリーしていたダンサー達もとてもうれしそうにしていました。

 

そしてさっそく、計13組のダンサーによるコンテストが始まりました。

 

小学一年、二年生のダンサー

ダンスの後はコメントタイムも。

 

小学生から大人まで、個性豊かなダンスが続々と繰り広げられていきます。

中でも個人的に胸を射抜かれたのはジオンくん!

 

ノリノリのジオンくん。

 

たった一人でかっこいいダンスを踊りぬき、ママさん達だけでなく審査員の方々までメロメロにしていました(笑)

どのダンサーもほんとにダンスが上手で、めちゃくちゃかっこよかったです。

 

さて、一通りダンサーが踊り終わると、司会者の方からこんな紹介が。

「今日は天才キッズDJをお呼びしています!」

そう呼ばれてステージに上がったのは、弱冠14歳にして自作のトラックを販売している天才キッズDJのBuvanzさん!

今日はこのクレアホールでDJを披露してくれるみたい。

 

BuvanzさんのDJの様子

 

音楽がかかると、クレアホールは瞬く間にダンスクラブへと早がわり。

このコンテストのためにダンサーさんが踊りたくなるような曲を選んだそう。

BGMにつられてダンサー達みんな踊りだしました!

 

その場にいる人たちみんな一体となって楽しめるDJタイムでした。

Buvanzさん、ありがとうございました!

 

ストリートダンス甲子園の優勝は・・・?

 

さて、あっという間にドキドキの結果発表の時間がやってきました。

 

今回のストリートダンス甲子園では、

優勝、準優勝、三位、そして特別賞(三組)

の四つの賞が用意されています。

 

優勝はなんと賞金5万円!

それ以外の賞も、賞金や布施商店街で使える商品券をもらえます。

ドラムロールと共に読み上げられた結果は……

 

三位 リガライズ さん

準優勝 ライザさん

優勝 ユービートさん  メンバーお二人のTwitter:@oKku_uk、 @gan_beat

となりました!

おめでとうございます!

 

嬉しそうに賞金を手にしています!

 

その後、布施商店街の加茂会長からトロフィーが渡され、審査員の方々のコメントがありました。

 

MISATOさん「コンテストに出る以上、踊れるというのは当たり前のこと。そこを一歩超えたパフォーマンスを披露できたかどうかが差を生んだと思っています。」

 

なんだか、エントリーしてないのに胸に刺さるコメントです。

この言葉だけでこのストリートダンス甲子園のクオリティーが伝わるんじゃないでしょうか。

 

さて、結果発表もおわり、イベントもおひらきの雰囲気になってきました。

みんなの一生懸命な姿が見れて楽しかったなあ、とまとめに入りかけていたのですが・・・

 

なんとまだまだ帰るにははやい!

コンテストが終わったあとは、みんなでU.S.A.を踊るミニイベントがあったのです!

 

みんなでU.S.A.を踊ろう!

 

イベントの最後は、保護者の方も一緒になって、DA PUMP の「U.S.A.」を踊るサプライズ企画がまっていました。

なんとU.S.A.の振り付けを考えたGENKIさん直々に、ダンスを教えてもらうことができます!

 

U.S.A.を踊っている様子

 

ママさんたちも楽しそうに踊っていて、和気あいあいとしたムードが流れていました。

ダンスオンチの私は始めの方であきらめてしまいましたが・・・(笑)

 

来年もこのイベントが開催されるかはまだ分かりませんが、次回はもっとパワーアップしたイベントになるでしょう!

いまからすでに楽しみです!

 

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください